ハチたま

ペットヘルスケアサービス「ハチたま」

ペットイベントに出て思うこと

イベントが続きます!

ペットイベントが続いています
今年は出展しなかったのですが、4月頭にはインターペットというペット業界最大のイベントが東京ビッグサイトで開催されました
その裏?イベントではないですけど、同時期に「小田原DOG DAYS」というイベントに出展していました
先日はpuppyを対象にしたイベント
そして、4月15日、16日には辻堂海浜公園で HUG ANIMALS というイベントがあります
この季節、ペットとお出かけするにはいい季節なのでイベントがあちこちで開催されています
出展する側、参加する側、両方の立場を経験したものとして感じたことがあります

本気で取り組まないと意味がない

イベントの出展ブースを比べてみると千差万別ですよね?

装飾が素晴らしくてもつまらないブース
みすぼらしくても楽しいブース
色々あります
イベントには時間とお金が掛かります
参加する側も同じです
特にペットと一緒に参加するのはかなりのエネルギーがいります
せっかく貴重な時間とお金をかけるのですからつまらないブースに出会うとガッカリですよね?
どうすれば楽しいブースになるのでしょうか?

準備、準備、とにかく準備

自分たちのブースも成功したり、失敗したり色々経験しました
成功した時に共通していることがあります
それは
「おもてなしの心を持つ」ことです
お客様に楽しんでもらうために創意工夫した時は成功しました
逆に、お客様に自分たちの商品・サービスを売り込もうと意気込むと失敗しました
せっかく来ていただいたお客様に楽しんでもらうにはどうすればいいか?
実は簡単なことではありません
様々な状況をシミュレーションし
徹底した事前準備が必要です
2、3日前に慌てて準備したらまず失敗します 笑
人任せにしても失敗します
独りよがりでも失敗します

チーム全員が「おもてなしの心」を持つことで
初めてお客様に楽しんでいただけるんだと実感しています

今、HUG ANIMALS に向けての準備中です
チーム全員で取り組んでいます
皆様とお会いできること
そして、楽しんでいただけることを想像しながら
準備を進めています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

私が書いてます

(株)ペットボードヘルスケアCEOハチたま社長
ペットボードヘルスケア代表の堀宏治です!双子ちゃんのカニンヘンダックスと暮らしています。カワイイよ〜!
略歴:NTTデータで病院情報システム開発に10年携わる。その後、Johnson&Johnsonにて病院経営コンサルティングに3年携わり、2003年、Global Health Consulting Japanを3人で起業、取締役副社長。その後、(株)メディカルアーキテクツを起業、代表取締役。(株)girasolに事業売却。
2012年に株式会社ぺっとぼーどを起業、代表取締役。2015年に株式会社ペットボードヘルスケアを設立、代表取締役就任。
アクセラレーター採択実績:朝日新聞社アクセラレータープログラム(1期)、ウィルグループアクセラレータープログラム、森永製菓アクセラレータープログラム(2期)、第一勧業信用組合アクセラレータープログラム、東京都青山アクセラレーションプログラム(2期)、TokyoGas Accelerator 2016、KDDI web communications 「smart communication award 2016」最優秀賞受賞 等
Follow :