ハチたま

ペットヘルスケアサービス「ハチたま」

ペットとIoT

IoTって聞いたことありますか?

こんにちは! ハチたま代表の堀です
最近ニュースでよく目にする
「 IoT 」って言葉ご存知でしょうか?

IoTとはwikipedia先生によると・・・
モノのインターネット(英語: Internet of Things, IoT)とは、様々な「モノ(物)」がインターネットに接続され(単に繋がるだけではなく、モノがインターネットのように繋がる)、情報交換することにより相互に制御する仕組みである。それによる社会の実現も指す。

だそうです・・・
様々なモノがインターネットに繋がるとどんなことができるのでしょうか?

例えばエアコンがインターネットに繋がったら
帰宅前にスマホからエアコンのスイッチを入れて
家に入ったら涼しい〜〜
なんてことができます

便利ですよね?

様々なモノがインターネットにつながることで
ただ便利になるだけでなく
これまで無理だと思われていたことも実現されるかもしれません

では、ペットとIoTはどう繋がっていくのでしょうか?

ペットと暮らすことは不便に耐えること?

ペットと暮らすと不便なことが一杯あります
例えば一番困るのが旅行や外出がしづらいことです
ペットを一人にして出かけるのは不安ですし
お腹を空かせて待っていると思うと飲み会にも行けません

では、ペットを飼うということは旅行や外出を我慢することなのでしょうか?
「私はペットがいるから外出しない」という方も時々いらっしゃいます

それは勿体無いな〜と個人的には思います
ペットを飼うことは我慢することではないと思います
ペットのために我慢してストレスを感じるようであれば
ペットが逆に可哀想です

ペットと飼い主が良い関係を構築するために
これまで不便だったことがIoTによって解決されたら・・・
ペットも人ももっと幸せになれるのではないでしょうか?

ペットと人を幸せにするIoT

私たちの理念は「 ペットが幸せになれば、人はもっと幸せになれる。 」
です。
ペットを幸せにするサービスと創ろうとスタッフが全力を尽くしています

ペットを幸せにする手段としてIoTは無限の可能性を秘めています
ですので、私たちはペットを幸せにするためにIoTを活用しようとしています

ペットと暮らす上で不便なこと
これまで無理だと思われていたこと

私たち自身がペットの飼い主であることから色々思うことがあります

「ペットを飼っていても安心して旅行したいです」
「ペットの医療費もっと安くならないでしょうか」

こんなペットの飼い主としての願いを
IoTを通じて解決したいと思っています

ということでIoTエンジニアを募集しています
IoTの力でペットと人をもっと幸せにしたい!
と思う方、お気軽にお問い合わせください
応募はお問い合わせページ
メール info@hachi8.co.jp
までお願いします

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

私が書いてます

(株)ペットボードヘルスケアCEOハチたま社長
ペットボードヘルスケア代表の堀宏治です!双子ちゃんのカニンヘンダックスと暮らしています。カワイイよ〜!
略歴:NTTデータで病院情報システム開発に10年携わる。その後、Johnson&Johnsonにて病院経営コンサルティングに3年携わり、2003年、Global Health Consulting Japanを3人で起業、取締役副社長。その後、(株)メディカルアーキテクツを起業、代表取締役。(株)girasolに事業売却。
2012年に株式会社ぺっとぼーどを起業、代表取締役。2016年に株式会社ペットボードヘルスケアを設立、代表取締役就任。
アクセラレーター採択実績:朝日新聞社アクセラレータープログラム(1期)、ウィルグループアクセラレータープログラム、森永製菓アクセラレータープログラム(2期)、第一勧業信用組合アクセラレータープログラム、東京都青山アクセラレーションプログラム(2期)、TokyoGas Accelerator 2016、KDDI web communications 「smart communication award 2016」最優秀賞受賞 等
Follow :