面接をブッチされて学んだこと

「ペットを幸せにする」ブログ

チームビルディングは一番大切な仕事です

こんにちは! ハチたま代表の堀です
私は常々チームメンバーに話していることがあります

「僕の仕事はカネ集めとヒト集め」

特にチームビルディングは最も重要な仕事だと考えています

優秀な人材を採用し
能力を十分に発揮してもらうこと

私にとって、これ以上大切な仕事はありません

ここ1ヶ月間で幾つかの採用サイトに
求人募集を出しました

マイナビバイト
http://baito.mynavi.jp/job/17186925/

トリマーjp
https://goo.gl/KrCR6t

wantedly
https://www.wantedly.com/projects/144243

いずれも有料プランです
他に、無料求人サイトにも出していますが
無料なのでそれはそれで・・・

採用アレコレ

求人サイトの中で最も応募が多かったのは
マイナビです
凄い数の人が応募してきました

しかし・・・
面接時間になっても現れません
連絡もありません

こういうこともあるのかなぁと思っていたのですが
結果、4人にブッチされました

私はできるだけ自分が面接するようにしています
面接に備えてその方のプロフィールをじっくり読み込み
私達の会社で活躍する姿をイメージして面接に臨みます

それなのに・・・
待てども待てども面接に来ないのは正直ショックです

トリマーjpは悲劇的です
応募は全くありません
費用対効果ゼロでした
この件についてはまた別の機会に書いてみようと思います

一方、wantedlyは
とても優秀な人材が応募してきます
こちらがびっくりする程
優秀な方もいました
優秀すぎてお断りしたこともあります

このような経験から学んだことがあります

共感採用

マイナビ、トリマーjp、wantedlyという
それぞれ有名な求人サイトですが
大きな違いがあります

マイナビとトリマーjpは「待遇採用」
wantedlyは「共感採用」
という違いです

待遇とは時給や場所やシフト条件などを見て応募すること
共感とは会社のビジョンを見て応募すること

頭では分かっていましたが
実際に体験してみてこの違いはとても大きいと思いました

共感採用は強いです
ハッキリといえます

会社にとって人材は宝です
会社の成否はチームの強さで決まります

今後は私達のビジョンに共感してくれる人材を
集めていきたいと思います

さて、ハチたまでは
ねこヘルスケアIoTのスタッフを募集しています
一緒にねこを幸せにするサービスを創って見たい!
という方
是非、応募してくださいm(__)m
詳しくはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連記事一覧