◯◯ちゃんのおねえちゃん♪

動物看護武士のブログ!

〜信頼は待合室で築かれる~

動物病院に勤めていた頃、私は待合室で飼い主さんとお話するのが大好きでした

まずご来院された理由をお聞きするのは当然ですが、それ以外にも可能な限り待合室でいろいろなお話をしました

先生にはちょっと聞きづらいようなこともあったのか、あれこれご相談をされることも多かったです

 

そしてワンちゃんネコちゃんとも、いっぱいお話しましたよ〜

もちろん、決して強引にはせず

時には時間をかけて

 

動物さんは、鳴き方、しぐさなどでいろいろなことを伝えてきます

それをまず理解しようと受け止めると、だんだん通じてくるんです

私は人間語で話しかけますが、それもちゃんと伝わるようになります

ワンちゃんの場合はおやつを使ったりもしますがね(笑)

 

そうやってお互いが心を開くことで見えてくるものがあります

それをまた飼い主さんにお伝えして、飼い主さんにもそれがわかってくると

自然と

飼い主さんと動物さんと私に、信頼と絆が生まれます☆

 

飼い主さんが待合でリラックスしてお話していると、動物さんはとても安心します

動物さんにリラックスしてもらうには、飼い主さんから

それができるのが動物看護師なんだと、私は思っています

 

『この子はあなたが大好きなのよ!

あなたは◯◯ちゃんのお姉ちゃん♪』

そんな風に言われるようになりました

 

私が休みでいなかったときは

「寂しそうだった〜」「テンションが低かった〜」「探してたのよ〜」

この言葉、動物看護師冥利に尽きました!

 

これからはハチたまで、そんな関係を築いてゆきたいです

ひとつひとつ大切に

 

私は、、、

もうほんとはおばちゃんだけど!(笑)

ずっと、いくつになっても

◯◯ちゃんのおねえちゃん♪

そう言われるような存在でありたいな♡

 

そんな私の動物病院時代の貴重な一枚 ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遊び心も大切です(笑)

でも

愛犬ティンは呆れてます〜〜〜この顔(笑)

 

関連記事一覧