メンバー紹介

成田 奈穂 Designer

成田 奈穂

グラフィック・WEB・UIデザインを担当しています

具体的にはイベントなどでの展示物だったり、告知や販促を行う際のチラシや販促物などのデザイン
TOLETTAのUIデザインです

ハチたまでは唯一のデザイン担当なので、デザインディレクションとデザイナー両方を兼ねています

成田さんの猫愛を聞かせてください

実は、4年前に雑種の”もずく”を迎え入れるまではそこまで特別に猫が好きというわけではありませんでした

小さい頃に伯母の家に20歳近い、半分化けたようなおばあちゃん猫が居たんですが、子供達には目もくれず…
他人の家の猫って懐かないですよね(笑)

ですがこうやって自分の家族として迎え入れてからは、もうすっかり自分の弟か子供のような感覚です

現在東京と広島で2拠点生活を送っているのですが、その際にも毎回2匹の飼い猫と一緒に移動するくらい、自分の生活に居なくてはならない存在となりました

ハチたまに入るきっかけは?

元々猫を飼い始めた当初から、「将来何か猫に関する仕事に関わりたいな」という漠然とした想いがありました

そうした中で、たまたま代表の堀に声をかけてもらいハチたまへジョインすることになりました

前に手放した仕事はこのためだったのかもしれない…!と思わず身震いするほど、ペットのためのサービスに関われる!ということが本当に嬉しかったですし今もそういう気持ちです

仕事をする上で心がけていることはありますか?

いつでも一人の普通の猫の飼い主としての客観的な視点を忘れないように居たいと考えています

私は時々ミーティングで、わざと素人っぽい質問をメンバーに投げかけることがあるのですが、
(本当に自分がわからなくて質問するときもありますが…苦笑)

それは、「ユーザーも同じことが気になるかもしれない」と思って、自分が口に出してることで、他のみんなにもそれを意識してもらえたらいいなと密かに思っていたりもします

あとはやっぱりデザイナーなので、UIにしても広告にしても、見て使う立場である普通の猫飼いの人達が理解しやすいか、使いやすいか、ハッピーになれているかということをいつまでも大事にしていきたいです

今後、ハチたまでどのような仕事をしていきたいですか?

去年までのハチたまは、長い長い準備運動期間だったと私は勝手に思っていて(笑)
TOLETTAの輪郭がいよいよ見え始め、
このサービスの本当の価値をユーザーや、提携先となる人々に伝える手段としての視覚デザインが必要になってきます

デザインはどの部門とも関わりが出てくる分野なので、
担当の垣根なく、デザインでどうサポートできるかというのが引き続き私の仕事です

今、子育てや働くことなど、人の色々なライフスタイルが変化している中で、
ペットとは何か?やペットの飼い方も今後大きく変化していくのではと思っているので、
そういった変化の最先端に立っているペットサービスとして、一体何が飼い主とペットに幸せに繋がるのかということを常にアウトプットし続けられるサービスを目指していけたらと思います