犬派の社長が「ねこ社員」を迎えたらどうなった?

生まれて初めての「シャー」

みなさん こんにちは
ハチたまの堀です

遂に!ハチたまに「ねこ社員」が入社しました!!

2人の新入社員は「自走型保護猫カフェ」を運営する
ネコリパブリック中野店さんから譲り受けたねこ達です

名前は「うーちゃん」と「ちゃま」と言います
まとめて「うーちゃま」と呼んだりもします 笑

2人はある島で暮らしていましたが
氷点下が続く、厳しい自然環境ということもあり
動物愛護団体さんによって保護されたのです

いつも2人は一緒にいたということで
今回2人一緒の入社となりました!

かくいう私、実はねこと働くのは初めてです(普通、猫と一緒に働いた人はあまりいないと思いますが・・・)

どのように「ねこ社員」を迎えたら良いのか
よく分からないでいました

しかし!安心してください!
そこはCCO(Chief Cat Officer)の山森が全ての準備を整えてくれました!

私はただ「ねこ社員」の到着を待つだけでした 笑

いよいよ「ねこ社員」と初めて会う瞬間が訪れました

ドキドキします・・・

こんにちは〜〜〜

警戒心丸出しです 笑

当たり前ですよね・・・
いきなり知らない所に連れてこられて
見たことないおっさんが近づいてきたのですから

めげずにチュールで気を引こうとしました

その瞬間!

シャーーーーーーーー!!!!!!!

うーちゃんに
シャーされました 笑

ゆっくり ゆっくり

いきなり距離を縮めようとした私にCCOの山森が言いました

「堀さん もっとゆっくり」

なるほど、焦ってました
この子達はついこの間まで野山で暮らしていたのです

いきなり保護され、動物病院で手術を受けて
麻酔から覚めたら、知らないところに連れてこられて
おっさんがチュール差し出してきたら・・・

そりゃ怖いですよね・・・

2人のペースに合わせて
少しづつ仲良くなりたいと思います

2人の気持ちはさておき
入社式をしました

ハチたまにとって初めての新入社員です
これからの未来が楽しみでなりません

りんご猫

2人が保護され動物病院で検査を受けた結果
うーちゃんが「猫エイズ陽性」であることが分かりました

社員として迎え入れますか?どうしますか?
とネコリパさんに聞かれました

「猫エイズ」と聞いてドキッとしましたが
ネコリパ中野店さんでは猫エイズの子たちを
「りんご猫」と呼び
猫エイズに対する情報発信と正しい理解を求める活動をされています

最初はどんな病気なんだろうと心配でしたが
ネコリパさんの説明を聞いて
「りんご猫」を迎え入れようと思いました

私たちはねこを幸せにする会社です
りんご猫であろうとそうでなかろうと
全てを含めて幸せにしたいと思っています

私は恥ずかしながら「ねこ初心者」です
こんな私が「ねこ社員」との触れ合いを通じて
ねこを理解し、大切にすることで
もっと多くの方が
ねこを理解し、大切にしてくれるのではないかと思ってます

シャーーーーから始まったりんご猫の
「うーちゃん」

一生大切にするからね
仲良くしてねm(__)m

さて、ハチたまでは猫を幸せにしたいという方を募集しています
私たちと一緒にスマートねこトイレ「TOLETTA(トレッタ)」を創りませんか?
詳しくはこちらをご覧ください↓

関連記事一覧